冬でも油断大敵!寒い季節でも毛穴が広がる3つの原因と対策方法

この記事は約 31 秒で読めます。

夏と違いあまり汗をかくことがない冬ですが、夏ほど毛穴が目立たないからと毛穴ケアを怠っている方も多いかと思います。たしかに、冬は夏よりも皮脂の分泌が少ない季節ですが、毛穴ケアを怠っていると大変なことになるかもしれません。ここでは、冬でも毛穴が広がる原因とその対策方法についてご紹介したいと思います。

クリームの油分で毛穴が広がる

乾燥する冬は、スキンケアにこってりしたクリームやオイルを使うことが多くなります。確かに、肌の水分蒸発を防ぐためには油分も必要。しかし、油分を与え過ぎてしまうと毛穴が詰まり、広がる原因になります。

スキンケアの後、肌がいつまでもベトベトしているのは、クリームやオイルの使い過ぎです。ベトベトするほど使っても肌が潤うというわけではありません。つけ過ぎてしまったら、余分な油分はティッシュでオフするなどして毛穴詰まりを防止しましょう。

冬の朝でも洗顔料は使うべし!

寒い季節になると、朝は洗顔料を使わずに水洗いだけで洗顔を済ませる方もいますよね。実はこれも毛穴にとってはよくありません。夏ほどではありませんが、冬でも眠っている間に皮脂は分泌されています。そして、皮脂と夜のスキンケアで使ったクリームやオイルの油分が混ざり合い、肌の上で酸化してしまうのです。

冬でも朝はきちんと洗顔料を使って洗顔し、肌の汚れをきちんと落とすことが大切。もちろん、皮脂や潤いを取り除き過ぎない洗顔料を選ぶようにして下さい。正しく洗顔をすればメイクのノリも格段によくなりますよ。

紫外線がたるみ毛穴を作る

冬は毛穴ケア以外に紫外線対策も怠りがちになりますよね。紫外線は夏だけでなく1年中降り注ぎ、私たちの肌をじわじわと衰えさせていきます。

紫外線を浴びるとコラーゲンやエラスチンなど、肌のハリを保つもとが壊されてしまいます。すると、恐ろしいことにシミやシワだけでなくたるみの原因にも・・・。

肌がたるむことによって、同時に毛穴も広がってしまうことはご存じでしょうか?頬の毛穴が丸ではなく楕円形に広がっている方は、たるみ毛穴状態になっています。冬でも日焼け止めクリームを塗ったり日傘を差したりして、紫外線対策は万全に行いましょう。

今回挙げた以外にも寒い季節に毛穴が広がる原因はまだまだあります。スキンケアや紫外線対策に加えて栄養バランスの取れた食事や、良質な睡眠を取ることで肌のターンオーバーの乱れにも注意することが大切です。

ナチュラルエレメンツのバランシングセラムCは、ビタミンC誘導体を配合した美容液で、スキンケアに簡単に取り入れることができます。

冬だからと安心せず日頃のスキンケアから毛穴対策ケアを取り入れて、毛穴レスの素肌を目指しましょう。

バランシングセラムC公式サイトへ

飯塚美香

219 views

有限会社アイアール代表取締役。美容コミュニティサイト「キレイナビ」やエステ予約サイト「美得」を運営する他、長年のインターネットと美容の知識を生かし、主にWE...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。