毛穴補正メイク・コンシーラーにも美肌成分を!

この記事は約 550 秒で読めます。

気になる「たるみ毛穴」や「開き毛穴」などの毛穴トラブル。メイクでカバーするためには、毛穴専用の下地やファンデーションののせ方、コンシーラーや毛穴補正パウダーなど、さまざまな方法がありますが、その中でもコンシーラーを使われている方が多いですよね。形態やカラー、質感、成分など、数あるコンシーラーの中でどのようなものを選べばいいのでしょうか。

今回は、気になる毛穴カバーに対して、効果的にコンシーラーを使用する方法と形態やカラー、その成分、そしておすすめのアイテムをご紹介したいと思います。

毛穴を隠すには、どんなコンシーラーが最適?

ひとくちに「コンシーラー」といってもその種類はさまざまです。

リキッドタイプのコンシーラー

液状タイプのコンシーラーで、付属のブラシを使ってカバーします。カバー力や仕上がりはナチュラルです。とくに目の下のクマや、目のまわりのくすみ、口角部分のくすみなど、よく動いてよれやすい部分に使用します。

スティック&パレットタイプ

共に固形タイプのコンシーラーで、適度にカバー力があります。毛穴部分の補正にはこちらを使用します。また、ニキビやニキビ跡の赤み、シミやソバカスなどの色素沈着など、しっかりとカバーをしたいトラブル部分に使用します。

毛穴部分には、上記にある固形タイプのコンシーラーを使用します。その中でも選択する色味は、肌と同系色またはワントーン暗めの色。それらを使用することで、肌になじみ、ナチュラルな仕上がりを表現することができますよ。

毛穴部分の補正にはブラシを活用

気になる毛穴部分のコンシーラーでの補正には、コンシーラー専用の細いブラシを使われることをおすすめします。

細かい毛穴部分に対して、ベタッと面でカバーをしてしまうと、とても厚塗り感が出てしまいメイク崩れの原因にもなります。とくに指を使ってコンシーラーを使用すると、細部にのせることも難しいです。

できる限り、毛穴ひとつひとつに対して、丁寧にブラシで補正することが大切です。また、毛穴の種類によって、コンシーラーをのせる角度や向きも、とても大切なポイントになります。

たるみ毛穴

頬がたるむことによって出来てしまう、頬付近に多く見られる涙の形をしたものが「たるみ毛穴」です。こちらは毛穴に対して、下から上にむかって入れ込むようにコンシーラーをなじませます。

開き毛穴

鼻先やTゾーン、小鼻まわりなどに見られる「開き毛穴」。こちらに対しては埋め込むように毛穴の真上から垂直にコンシーラーをのせます。

どちらの毛穴部分にも、コンシーラーをのせたあとは、周りをブラシでやさしく肌になじませてください。その上からパウダーでやさしく押さえることで、崩れにくく、また毛穴落ちのしにくいベースメイクを作ることができます。

美容成分ビタミンC誘導体の効果

最近は、「美容液ファンデーション」や「スキンケアファンデーション」など、さまざまな美容液成分が配合されているベースメイクアイテムが発売されていますが、コンシーラーも同様です。

とくに私がおすすめしているのが、「ビタミンC誘導体」が配合されたコンシーラー。あらゆる肌トラブルに対して、さまざまな効果を発揮してくれる成分が「ビタミンC」です。ビタミンCは非常に安定しにくく、酸化しやすい成分ですので、コスメに使われるのはこちらを安定化させたのが「ビタミンC誘導体」になります。

ビタミンC誘導体には、以下のような効果があります。

  • メラニンによる色素沈着うぃ予防、また出来てしまった色素沈着への還元作用
  • 毛穴を引き締まる効果
  • 皮脂を抑制し、肌のベタつきを防止
  • 目もとや口もとなど、気になる小じわを予防

ビタミンC誘導体は、あげればキリがないほど美肌には必要不可欠な要素なんです。また、ビタミンCを肌にのせることで、同時にコラーゲンを生成するという作用があるので、保湿効果やたるみ毛穴などにも効果があります。

コンシーラーにも美肌効果があるものを

スキンケアはもちろんのこと、肌の上から使用するベースメイクアイテムも、どうせならビタミンC誘導体が配合されたものを使用して、少しでも美肌効果を得たいですよね。

少しでも肌にやさしいアイテムを選んで、カバーをしながらケアできるのが理想です。

ETVOS ミネラルコンシーラー

MiMC ナチュラルホワイトニング コンシーラーSPF32 PA++

おわりに

気になる毛穴部分には、まずはピーリングやビタミンC誘導体での引き締めなど、スキンケアからのお手入れが必要不可欠です。ですが、できてしまった毛穴の開きは、1日や2日では、なかなか改善されないからこそ悩みも尽きません。

そんなときは、瞬時にトラブルをカバーしてくれるメイクに頼ってみてもいいと思います。そして、使うアイテムによって、少しでも美肌効果が得られるのであればなおのこと良いですよね。気になる毛穴補正に使用するコンシーラーですが、ぜひその配合されている成分にも着目して選んでみてくださいね。

また、毎日のスキンケアにビタミンC誘導体が配合された化粧品を使うこともおすすめです。

ナチュラルエレメンツのバランシングセラムCは、ビタミンC誘導体を高配合した美容液になります。朝、夜のスキンケアでビタミンC誘導体を肌に届けることで、さらなる美肌を目指すことができるはずです。

バランシングセラムC公式サイトへ

山田 麻衣子

2,161 views

【メイク講師、美容のプロを育てる専門家】京都にてメイクスクール『Make-up Atelier Ma*Vie(マヴィ)』を経営。「100人女性がいれば、10...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。