シミだけじゃない!ビタミンCは毛穴、たるみ、にきびにもいい?

この記事は約 548 秒で読めます。

A. ビタミンCには、さまざまな美肌効果がありますが、化粧品に配合する場合は、安定性と浸透性を高めた「ビタミンC誘導体」が配合されます。

“ビタミンC”と聞くと、シミなどの美白に効果があるというイメージを持つ方が多いのではないでしょうか。しかし、ビタミンCが効果を発揮するのはシミだけではありません。

実はビタミンCは、しわやたるみといった年齢を重ねた肌悩みや、頬の開いた毛穴、にきびなどにも効果を発揮する成分です。

ここでは、ビタミンCがこれらの肌の悩みに有効なのかを解説します。

ビタミンC誘導体のシミへの効果は?

ビタミンCはシミをはじめさまざまな肌悩みに効果が期待できますが、そのまま化粧品に配合すると酸化などによって壊れやすい成分です。そのため、化粧品にはビタミンCの安定性を高めた「ビタミンC誘導体」が配合されています。

メラニンを作る酵素を阻害する

肌が紫外線を浴びると、表皮の基底層にあるメラノサイトにメラニンを作らせる指令が出ます。これにより、メラノサイトの中で「チロシナーゼ」という酵素が活性化し、メラニンがつくられます。

これは肌を紫外線から守るための働きなのですが、メラニンが過剰に作られてしまうとターンオーバーで排出しきれず、シミとして肌に残ってしまうことがあります。

ビタミンC誘導体には、この「チロシナーゼ」という酵素の働きを抑制する効果が期待できます。その結果メラニンが作られにくくなり、シミ予防へとつながります。

メラニン色素を還元する

ビタミンC誘導体には、肌のメラニン色素を還元する効果が期待できます。美白成分はビタミンC誘導体以外にも数多くありますが、メラニン色素を還元する働きがあるのはビタミンC誘導体だけ。すでにあるシミのケアにも効果が期待できるでしょう。

ビタミンC誘導体はシワ・たるみにも効果あり

シミに効果的というイメージの強いビタミンC誘導体ですが、実はシワやたるみの対策にも使える成分。それはなぜなのか、こちらでお話していきましょう。

ビタミンCにはコラーゲン生成促進効果が!

シワやたるみができてしまう原因の一つとして、肌の真皮にあり弾力やハリを保つのに欠かせないコラーゲンやエラスチンが減少してしまうことが挙げられます。これは加齢などで線維芽細胞の働きが鈍くなり、コラーゲンやエラスチンが作られにくくなることによって起こります。

実はビタミンCには、肌のハリを保つのに欠かせないコラーゲンの生成を促す効果が期待できます。ですからビタミンCは、シワやたるみなどの肌悩み改善にも有効な成分なのです。

ビタミンC誘導体は毛穴ケアもできる

開き毛穴やたるみ毛穴、毛穴の黒ずみなど、毛穴の悩みはさまざま。ビタミンC誘導体は、毛穴の悩みにも効果を発揮してくれます。詳しく見ていきましょう。

皮脂抑制効果で開き毛穴をケア

毛穴の開きは、過剰に分泌された皮脂によって起こります。
ビタミンC誘導体には皮脂の分泌を抑制する効果もあるため、過剰な皮脂によって起こる毛穴の開きを抑えることが期待できます。

たるみ毛穴にも効果を発揮!

たるみ毛穴の原因は、老化などによる肌のハリの低下にあります。コラーゲンなどが減少すると、肌のハリが無くなり毛穴が楕円形にたるんで広がってしまうことも。さらに進むと、毛穴と毛穴が繋がり帯状毛穴と呼ばれる状態になることもあります。

帯状につながった毛穴はシワのように見えるため、一気に老けた印象に見られてしまいます。

コラーゲン生成を促すビタミンC誘導体配合の化粧品を使用すれば、肌のハリの低下が抑えられ、たるみ毛穴の改善が期待できます。

イチゴ鼻にも効果が期待できる

イチゴ鼻などと呼ばれる毛穴の黒ずみは、酸化が原因。ビタミンC誘導体には抗酸化作用があるため、毛穴の黒ずみケアにも効果的な成分です。

ニキビケアもできるビタミンC誘導体

年代を問わず悩まされている方が多いのが、ニキビではないでしょうか。実はビタミンC誘導体は、ニキビケアにも効果を発揮してくれる成分なのです。

皮脂を抑制してニキビケア

ニキビの原因の一つに挙げられるのが、過剰な皮脂分泌による毛穴の詰まり。毛穴のところでもお話ししましたが、ビタミンC誘導体には皮脂分泌を抑制する効果があるため、ニキビ予防にも効果が期待できるのです。

さらに、ビタミンC誘導体にはニキビの炎症を抑える働きも期待できます。

なお、過剰な皮脂がニキビの原因になるからと、1日に何度も洗顔をするのは逆効果。必要な油分や水分が失われる可能性がありますし、失われた皮脂を補おうと、さらに皮脂が分泌されてしまうことにもなりかねません。

ニキビ跡の色素沈着にも有効

ニキビの炎症によって、茶色く色素沈着を起こしてしまうことがあります。これは肌を炎症から守るために作り出されたメラニンが原因です。

シミのところでもお話した通り、ビタミンC誘導体にはメラニン色素を還元する効果が期待できますから、ニキビ跡の色素沈着のケアにも有効なのです。

POINTビタミンCは、シミだけではなく、しわ、たるみ、毛穴、ニキビ予防、ニキビケアと、あらゆる肌の悩みに効果がある成分です。シミだけではなく、複数の肌の悩みを抱えている方にも毎日のスキンケアに取り入れてほしい成分です。

バランシングセラムC公式サイトへ

TheBeauty編集部

8,967 views

The Beautyは、うるおいに満ちた大人の艶肌をつくるスキンケアブランドのナチュラルエレメンツが運営しています。 このサイトでは肌に関するQ&A...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。