ワンランク上のお手入れを!バランシングゲルゲル活用術

この記事は約 35 秒で読めます。

1つで化粧水、美容液、乳液、クリームと何役もこなしてくれるオールインワンゲル。美容に敏感な女性なら誰でも使ったことがあるのではないでしょうか。1つでスキンケアが完了するからといって、時短アイテムで済ますにはもったいないくらいオールインワンゲルは進化しています。そこで、ここでは、バランシングでワンランク上のスキンケアをする方法をご紹介したいと思います。

たっぷりつけてゲルパック

バランシングゲルをいつもよりたっぷりと肌にのせます。10分ほど時間を置いてからティッシュで軽く拭き取るだけの簡単パックです。時間がないときでも、このひと手間を加えるだけで、ゲルに配合されている美容成分をより肌で感じることができるはずです。

さらに、ゲルの上にラップで覆ってから、ホットタオルで温めると、スチーム効果で肌がしっとりうるおいプルプルに。

お風呂でスチームエステ

入浴中にお風呂の湯気を利用したスチームエステもおすすめです。肌の乾燥は、お風呂からでた瞬間のふやけた角質から水分が蒸発することではじまります。

それなら、肌の乾燥がはじまる前にケアをしてしまいましょう。方法はとっても簡単。お風呂の中で洗顔後の肌にバランシングゲルをつけるだけです。そのまま数分、湯船に浸かれば簡単にスチームエステ効果が得られます。ただし、湿気かあるお風呂場にバランシングゲルを置きっぱなしにすると、雑菌が繁殖するおそれがあるので注意してくださいね。

マッサージにも使う

化粧水や美容液と違って、肌への摩擦が少なく、伸びが良いバランシングゲルはマッサージにも使うことができます。パックと同じようにバランシングゲルをいつもよりたっぷりと肌にのせたら、指でやさしくマッサージをします。

ポイントは、指先でクルクル回すようなマッサージはせず、内側から外側へと指を滑らせること。指をクルクル回すと引っ張られて、肌のたるみの原因になります。バランシングゲルが乾くまで長時間のマッサージも肌に刺激を与えるので、マッサージは1〜2分程度で十分です。

お気に入りのコスメとの合わせ技

バランシングゲルの最大の魅力は、1つで何役もこなしてくれて時短ケアができること。でも、それだけではありません。他の化粧品とも合わせて使える、万能クリームとしての魅力もあります。

化粧水や美容液を使ったあと、その上からバランシンングゲルをなじませれば、密封効果で美容成分をじっくりと肌に浸透させることができます。お気に入りの化粧品とバランシングゲルとの合わせ技で、スキンケアの幅がグンと広まります。

バランシングゲル

忙しい朝はバランシングゲルだけ、ゆっくりスキンケアができる夜はパックをしたり、マッサージをしたり、お気に入りコスメと合わせて使ったりと、バランシングゲルの有効活用で、スキンケアライフがもっと楽しくなりますよ。

バランシングゲル公式サイトへ

飯塚美香

219 views

有限会社アイアール代表取締役。美容コミュニティサイト「キレイナビ」やエステ予約サイト「美得」を運営する他、長年のインターネットと美容の知識を生かし、主にWE...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。